刑事事件に関する法律相談サイト「刑事事件弁護士ファイル」

刑事事件弁護士ファイル

弁護士一覧

弁護士 鈴木 一(パークス法律事務所)

弁護士 鈴木 一(パークス法律事務所)

弁護士事務所詳細

パークス法律事務所東京都

弁護士

鈴木 一(すずき はじめ)

住所

東京都中央区日本橋兜町20-5兜町八千代ビル2階

最寄駅

東京メトロ日比谷線 茅場町駅 2番出口より徒歩4分
東京メトロ日比谷線 八丁堀駅 A5出口より徒歩5分
東京メトロ銀座線・都営浅草線 日本橋駅 D1出口より徒歩6分
JR 東京駅 八重洲中央口から徒歩12分

利用規約個人情報保護方針に同意の上、ご連絡ください。

まずは、お気軽にお問い合わせください

弁護士選任予定の方専用の相談ダイヤルにつき、ご質問のみはお受けできません。

お伺いする個人情報は、守秘義務に従い、相談対応以外の目的では利用しません。

当事務所の詳細

■刑事事件はスピード感が重要

刑事事件は、スピード感を持って対応しなければならない問題のひとつです。

逮捕された場合、早期の身柄釈放を目指すためには、裁判所が検察官からの勾留請求を決定する前に意見書を出したり、裁判官との面談に際する打ち合わせをする必要があります。

裁判所が勾留するかどうかの判断を行うのは、逮捕から72時間以内です。

逮捕段階では、国選弁護人をつけることはできません。

当番弁護士制度を利用することも考えられますが、当番弁護士が被疑者やその家族の依頼を受けて、接見できるのは1回に限られます。

そのため、継続して接見等、弁護活動を行えるのは私選弁護人だけです。

逮捕段階で弁護士に依頼した場合、起訴されたとしても勾留を回避できる可能性が高まりますので、早い段階で弁護士に依頼を検討することをお勧めします。

■ご依頼者さまの日常生活を早く取り戻すために尽力します

刑事事件は、起訴された場合何も対応しないでいると、刑事事件の裁判が終結するまでのあいだずっと身柄を拘束される可能性があります。

つまり身柄拘束の状態が月単位、事案が複雑等の事情がある場合には年単位で拘束されるケースもあります。

勾留が決定したら国選弁護人を付けることは可能ですが、その弁護士との相性が悪く信頼関係がうまく築けないという場合もあり得ます。

当事務所は、ご依頼者さまのお話を伺うことを大切にし、なんでも話せる相談相手になるということを意識し、弁護活動を行っています。

逮捕段階での刑事弁護はもちろん、起訴後の保釈申請や情状弁護のための被害者の方との示談交渉、少年事件等も取り扱っております。

また、裁判員裁判の対応も可能ですので、お困りの方はぜひご相談ください。

弁護士事務所情報

事務所名

パークス法律事務所

弁護士

鈴木 一(すずき はじめ)

所属団体

【所属・主な活動】
第一東京弁護士会(登録番号:30086)
第一東京弁護士会 司法研究委員会 電子商取引研究班
第一東京弁護士会 法律相談運営委員会 医療部会
公益財団法人交通事故相談センター相談員
中小企業認定支援機関(中小企業経営力強化支援法における経営革新等支援機関)

【著書・論文】
「ネットオークションに関する法的問題」
共著:第一東京弁護士会司法研究委員会電子商取引研究班
「婚姻費用における住宅ローン支払い分の控除について」
家族に関する法律相談(49) 戸籍時報2014年7月号

住所

東京都中央区日本橋兜町20-5兜町八千代ビル2階

電話番号

03-6661-6693

対応地域

東京都

定休日

土日祝日

弁護士経歴

【鈴木 一 経歴】
1994.03 青山学院大学法学部卒業
2002.10 弁護士登録(第一東京弁護士会)
2002.10〜2004.05 津山法律事務所
2004.09〜2006.01 弁護士法人渋谷シビック法律事務所
2006.02〜2021.08 虎ノ門協同法律事務所
2021.08 パークス法律事務所設立

その他取扱業務

初回相談料金体系

著書および論文名

アクセス

交通手段

東京メトロ日比谷線 茅場町駅 2番出口より徒歩4分
東京メトロ日比谷線 八丁堀駅 A5出口より徒歩5分
東京メトロ銀座線・都営浅草線 日本橋駅 D1出口より徒歩6分
JR 東京駅 八重洲中央口から徒歩12分

営業時間

営業時間

09:30~ 17:30

-

-

-

-

-

-

-

-

事務所からのお知らせ

同じ市区町村にある弁護士・法律事務所

電話相談可能な弁護士・法律事務所